浄水器の人気のあるタイプ

ひとくちに浄水器と言っても、その種類は多種多様です。

近年、新しい製品も次々と発売され、ますます多様化してきています。ホームセンターやディスカウントストアでも簡単に購入できますが、求める機能によって人気のあるタイプは異なります。どのように選べば良いのでしょうか。浄水器は大きく分けて4種類あります。据え置き型、アンダーシンク型、蛇口直結型、ポット型です。据え置き型とは、シンクに機械を設置するものです。

場所を取るのでシンクが狭くなりますが、その分カートリッジも大きく交換する頻度は少なくてすみます。性能も優れているものが多く、発がん性のあるトリハロメタンや塩素を除去できるものもあります。アンダーシンク型は、流しの下に機械を設置するのでシンク内を広々と使えます。性能は据え置き型と同様で高性能です。とにかくきれいな水を使いたいという方に人気です。

蛇口直結型は、蛇口に直接浄水器を取り付けるタイプです。浄水器と言うとこのタイプを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。カートリッジが小型なのでシンクが狭くなるということはありません。比較的安価で設置も簡単なので、初めて購入する方に人気のあるタイプです。ポット型は、ボトルの内部にカートリッジが組み込まれているものです。水を注ぐとろ過されてきれいな水になります。最大の特徴は、そのまま冷蔵庫に保管できるという点です。冷たくておいしい水を飲みたいという方に人気を博しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *