天然水のウォーターサーバーの魅力と注意点

人里離れた山中の湧き水のような自然の水源から採取した原水をその味わいを極力損ねないように殺菌・濾過して提供される天然水は、ナチュラルウォーター(ナチュラルミネラルウォーター)とも呼ばれており、現在では数多くのウォーターサーバー業者によって提供されています。

天然水の大きな魅力は、やはり自然の水源から採取した奥深い味わいにあります。湧き水は長い時間をかけて自然のミネラルをたっぷり蓄えた水なので、人の手が加わった水にはない甘みやまろやかさなどがあり、独特の深みのある味わいを堪能できます。一般にウォーターサーバーで提供されているのは、業者が独自に水源を選定して採取した湧き水を、安全に飲めるように殺菌、沈殿、濾過などの浄水処理を施した天然水で、原水の味わいをダイレクトで感じられるのが魅力といえます。

ただし、天然水の中には多くのミネラル分が溶け込んでいるため、人によってはクセの強さが気になってあまり美味しく感じなかったり、口にあわないと感じたりすることも少なくないようです。また、粉ミルクは赤ちゃんにとって最適なミネラルバランスになるようにミネラルが調整されているので、元々ミネラルが多く含まれている天然水で粉ミルクをつくると粉ミルクのミネラルバランスを崩してしまうため、粉ミルクをつくる場合にはミネラルが溶け込んでいないRO水のウォーターサーバーが適しています。

味の好みは実際に試飲してみないとわからない面もあるので、試飲してみてからウォーターサーバーを契約するのがベストといえます。現在では、短期間のお試しキャンペーンを行っているウォーターサーバー業者も増えているので、こうした機会を積極的に活用して試飲してから契約することをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *